So-net無料ブログ作成

北朝鮮、テロ支援国家。9年ぶりってことだけどどうゆうこと? [ニュース]

平和ボケの管理人でさえ
北朝鮮のニュースには結構注目しちゃうわけですが。。

夜中に入ったニュースで大きなニュースはこれですね。

北朝鮮、再びテロ支援国家へ

アメリカ大統領、ドナルド・トランプ氏が
ワシントンで発表したそうです。

9年ぶりってことだけど
それはどういう状況でそうなったの?
と思い、調べてみました。



スポンサードリンク





北朝鮮の第1回テロ支援国家指定は1988年


1988年、まだ昭和の時代ですね。昭和63年

その前年、1987年11月29日に
日本人になりすました北朝鮮の工作員による
大韓航空の爆破事件が起こりました。

その事件を受けて
アメリカがテロ支援国家に指定しました。

それから約20年後の
2008年10月に指定を解除しました。

なぜ解除したのかな?
これを語るには結構時間かかりそうです。
六者協議といわれる6カ国協議の中で
決められたものだそうです。

六者協議とは何?


日本
アメリカ
中国
韓国
ロシア
北朝鮮

これが6カ国
簡単にいうと、

北朝鮮の件で話し合う場

ってことですね、これは。

そもそもテロ支援国家って誰がどうやって決めてるの?アメリカ?


これはですね、
アメリカが決めてるものなんです。

テロ支援国家とは

自国のテロ対策の一環として
テロ行為をしている
または
テロリストに関連していると
アメリカが判断した国家のこと

です。

アメリカは世界最大の軍事国家ですが
1991年のアメリカ同時多発テロに見るように
テロには弱い国なんですね。

だからなのか、
アメリカがこの国と思った国に対して
テロ支援国家というレッテルを貼り
あらゆる圧力をかけていくのが
常套手段らしいです。

しかし、テロの定義なども
アメリカの法律で定められているので
それに基づいてブラックリストを作成しています。


スポンサードリンク





テロ支援国家の定義はこれ


なので

テロ支援国家とは

アメリカが指定する テロ行為をしていると 思われる国家
ということですね


テロ支援国家はどれだけあるのか?北朝鮮とかシリアとか


以下の国が現在テロ支援国家とされています。

シリア
イラン
スーダン
北朝鮮
以上の4つの国が現在、テロ支援国家に指定されているようです。

ちなみに過去に指定されていた国は
南イエメン
イラク
リビア
キューバ
の4つの国でした。

シリアには今年でしたか。
確か、爆撃してましたよね。



スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース