So-net無料ブログ作成

北朝鮮のミサイルが日本を飛び越えて来ると円高になる理屈はこうだ! [ニュース]

つい先日、火曜日に
北朝鮮のミサイルが日本を飛び越えて
襟裳岬の1100キロ先くらいに落ちましたよね。

その時、日本の為替がどうなったか?

円高になりました。


管理人はこれを聞いて
なんでだ?

こんな危険な時に円が買われるんだ?
と疑問でした。

そのカラクリはこうでした。


スポンサードリンク





有事の円買い、安全の意味が違ってた


経済学者と株取引する人の
安全と

一般国民の安全は
普通に考えると
朝鮮半島情勢が危険度を増し
さらに日本の安全保障が脅かされると

日本、危ない

って思うじゃないですか。

でも実は
経済学者や株取引の人たちの頭の中は
一般人とは違うようです。

日本銀行が何か国政情勢が変わったとして
ここから政策姿勢を変えるとか
大規模な金融緩和をするとか
追加の政策を起こさないだろうと

思われてる

つまり、動きが少ないだろうと思われてるので

安全

なんだそうです。

なんと!
って感じじゃないですか?



スポンサードリンク





経済ってやっぱり国民の感覚と違うのかもしれない


情勢が不透明になると
動きが少ないという意味で
日本に資金が寄ってくる。

一般の安全とは違う意味合いで
追加的変化が乏しいというのが安全

それを頭のどこかに置いておいたほうがいいそうです。

なんだかなー

でもね。


もし、本当に
北朝鮮のミサイルが日本のどこかに落ちたら
それでもやっぱり円が買われるのか?

それでも経済人の人たちは
日本に動きがないと見るのか?

金融というのが
どうも一人歩きしてる感じがするのは
管理人だけですかねー。



円高になると日本の輸出産業に打撃、じゃないですか?
昔、ずっとデフレで(今もまだそうかもですが)
円が高かったですよね。

民主党政権の時はかなり円高でした。
この時は日本の安全保障、
結構やばかった気がします。

尖閣諸島沖で中国の船が海保の船にぶつかられたり


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 

消費税10%、2019年に引き上げ? 本当に?安倍首相の真意はどこに? [ニュース]

2019年10月に引き上げると明言したとニュースでましたね。


いやー今から
再来年の話をすると
鬼が笑うを通り越して
怒り出しちゃうかもしれませんね。
鬼だけでなく
私たち国民もです!

この消費税増税に関して
参議院議員の青山繁晴氏は

それは全然違う話だとおっしゃってます。

ど、どういうこと?


スポンサードリンク






引き上げは再来年の10月なんだけど10%引き上げってことには繋がらない


って話です。
うーん、いまいちわからん



2019年10月
1年前くらいに総裁選がある

その時の争点にさせないよう

ってことなんですって。

何故ならば
次の総裁選には
石破さんが出てくると。
そうですね、前も出ました。
それで僅差で敗れましたね。

石破さんは
財務省の覚えめでたい人なんだそうです。
そして、増税派

財務省が全面的に支援するらしいです。

えーそうなの?

地方の議員の議員もそうですが
財務省というところは
隅々まで回っているそうです。

一般の議員さんたちは
政治献金やら
派閥やらと
目が国民に向いてないと

だから、青山さんみたいな
政治献金も受け取らない
派閥にもはいっていない
みたいな人のところには
財務省は来ないそうです。

うん、怖いもんねw



スポンサードリンク





消費税は上がった方がいいか? 下がった方がいいかもち下がった方がいいに決まってる


で、もし、今回の内閣改造後に
再来年の消費税の問題を
言ったら

敵に塩を送るようなものなんだそうです。

つまり、2019年の総裁選挙の争点にしないことで
石破さんや他にも出るかもしれない
増税派の人たちとの違いをはっきりくっきりしない
というわけです。

そうなんだ?
いやー、政治ってよくわからないけど
解説聞くと
なるほどーって思いました。


スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0) 

ウサイン・ボルト、脊柱側彎症を乗り越えて最後の伝説を作り上げる [ニュース]

ジャカルタの英雄、ウサイン・ボルト

今年(2017年)の陸上世界選手権ロンドン大会で
引退を表明したウサイン・ボルト

10歳から陸上を始めたボルトは
15歳で初めて世界大会に出場します。

さて、ウサイン・ボルトがどのようにして
世界の頂点に登っていったか

スポンサードリンク





ウサイン・ボルト、すでに15歳で才能の片鱗があった。いきなり世界ジュニア優勝


15際の頃はまだ全然、注目もされていませんでした。
しかし、その15歳で出場した大会
世界ジュニア200mで史上最年少で優勝。

陸上選手としては
厳しい病気
脊柱側彎症(せきついそくわんしょう)だったんですね。

脊柱側彎症とは背骨が横に歪曲する病気です。
普通の人の背骨は前後にカーブしています。
それが彎曲していたり、脊椎(背骨)がねじれていたりするようです。
背骨がねじれながら横に彎曲しているものが側弯症というようです。

ボルトはその病気のために
走るフォームが独特になっています。

肩を上下に大きく揺れるフォームがそれで
体を支えるためにそうなるようです。



スポンサードリンク





ウサイン・ボルトの家庭事情と陸上との関係


家は貧しい一家で
そのためだったのか
陸上という職業を選んだのかなと思います。

陸上で必要なものはシューズと
ユニフォームだけですからね。

ただ、この陸上で一番になれば
賞金とスポンサーがつきます。

これを目指して
走る人は多いと言います。

ボルトの名前を世界に轟かせた北京オリンピック


一番注目されたのは
北京オリンピックでしょう。

100m
200m
4x100m
で全て世界新記録を打ち立て
金メダルを獲得した時でしょう。
ただ、その後、1x400mの金メダルを剥奪されています。
これは一緒にレースに出たメンバー、ネスタ・カーターが
ドーピング検査に引っかかり陽性反応が出たためで
ボルトにとっては不幸なことです。

2017年の試合


2月 150mアスレチックス2017 15:28
6月 レーサーズグランプり 10:03
6月 ゴールデン・スパイク 10:06
7月 ダイヤモンドリーグモナコ 9:95
8月 世界陸上 ??:??

オリンピックは
北京
ロンドン
リオデジャネイロ

と3回連続で
100
200
1x400
全て金メダルです。
これは史上初ですね。※北京の1x400はのちに剥奪

世界選手権では
2009年から
2014年まで
ほぼ金メダル
ほぼというのは
2011年の世界選手権で
100mでまさかのフライング失格があるんですね。

その5日後の200mでは見事金メダルを獲得しましたが
その時もしばらくは
その影響はあったようです。

ボルトの第2の父親と言えるコーチ、グレン・ミルズ氏との出会いが全てを変えた
15歳で華々しく世界に名前を轟かせたボルトでしたが
その後、怪我や病気で挫折します。

そのボルトを救ったのが
現在のコーチ、グレン・ミルズ氏でした。

グレン・ミルズ氏は練習嫌いのボルトを
なんとか練習させ、4年がかりで
ボルトを変えていきました。

今年最後の
そしてこれから
いつこのような超人が出るか
わからない超人ボルトの最後のレースを
見守りたいと思います。


スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0) 

自動運転が必要なのは地方と高齢者ってことですね! [ニュース]

自動運転の実用実験が全国で13箇所になりました。



スポンサードリンク





2017年3月に公募が始まり、7月には追加された実験地域


2017年4月に国土交通省が
自動運転の実用実験を始めたそうです。

地方の方が確実に車社会です。
特に最近の車の事故で
高齢者の運転ミスによる事故が
相次いで起こったこともあり、

自動運転は地方で進めるべきだとの声が
大きかったのだと思います。
そのためこの実験はいい実験だと思います。

田舎では車がないと
とても生活できないというのが
現実です。

だから、この自動運転
大いに頑張って欲しいですね。


スポンサードリンク





2017年秋から本格実験に突入する自動運転


2017年9月から実証実験を行う箇所は以下の箇所です。

1. 北海道 大樹町
2. 山形県  高畠町
3. 茨城県  常陸太田市
4. 長野県  伊那市
5. 富山県  みなみとち
6. 徳島県  三好市
7. 岡山県  新見市
8. 福岡県  みやま市
9. 新潟県  長岡市
10.岐阜県  郡上市
11.愛知県  豊田市
12.滋賀県  大津市
13.山口県  宇部市

以下が自動運転の実用実験の具体的な地域だそうです。

1.「公募型」の実証実験箇所(現地実験) 8箇所 
 [1] 北海道広尾郡大樹町たいきちょう(道の駅「コスモール大樹たいき」)
 [2] 山形県東置賜郡高畠町たかはたまち(道の駅「たかはた」)
 [3] 茨城県常陸太田市ひたちおおたし(道の駅「ひたちおおた」)
 [4] 富山県南砺市なんとし(道の駅「たいら」)
 [5] 長野県伊那市いなし(道の駅「南アルプスむら長谷はせ」)
 [6] 岡山県新見市にいみし(道の駅「鯉が窪」)
 [7] 徳島県三好市みよし(道の駅「にしいや」・かずら橋夢舞台)
 [8] 福岡県みやま市(みやま市役所山川支所)
 

2.ビジネスモデルの更なる具体化に向けたFS箇所(机上検討) 5箇所 
 [1] 新潟県長岡市ながおかし(やまこし復興交流館「おらたる」)
 [2] 岐阜県郡上市ぐじょうし(道の駅「明宝めいほう」)
 [3] 愛知県豊田市とよたし(道の駅「どんぐりの里いなぶ」)
 [4] 滋賀県大津市おおつし(道の駅「妹いも子この郷」)
 [5] 山口県宇部市うべし(楠こもれびの郷)



道の駅がこれから注目されていくのかなと思います。

実用にはあと3年くらいかかるようですが
安全で安心な車社会になればいいなと思います。



スポンサードリンク





nice!(1)  コメント(0) 

第3次安倍改造内閣人事発表! [ニュース]

今日のニュースはほぼこれでしたね。
第3次安倍改造内閣の人事表です。




大臣名

氏名

ふりがな

安倍 晋三(62

あべ しんぞう

副総理・財務・金融(再)

麻生 太郎(76

あそう たろう

野田 聖子(56

のだ せいこ

上川 陽子(64

かみかわ ようこ

河野 太郎(54

こうの たろう

文部科学

林 芳正(56

はやし よしまさ

厚生労働

加藤 勝信(61

かとう かつのぶ

農林水産

斎藤 健(58

さいとう けん

経済産業(再)

世耕 弘成(54

せこう ひろしげ

国土交通(再)

石井 啓一(59

いしい けいいち

中川 雅治(70

なかがわ まさはる

小野寺 五典(57

おのでら いつのり

官房長官(再)

菅 義偉(68

すが よしひで

復興・原発事故再生(再)

吉野 正芳(68

よしの まさよし

国家公安・防災

小此木 八郎(52

おこのぎ はちろう

沖縄北方

江崎 鉄磨(73

えさき てつま

1億総活躍・科学技術

松山 政司(58

まつやま まさじ

経済再生・人づくり革命

茂木 敏充(61

もてぎ としみつ

地方創生

梶山 弘志(61

かじやま ひろし

鈴木 俊一(64

すずき しゅんいち






スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0) 

コードブルーサードシーズン 第3話までのあらすじ、視聴率とか [テレビ]

コードブルーサードシーズン 第3話までの視聴率が出ました。

第1話 16.3%
第2話 15.6%
第3話 14.0%



スポンサードリンク





第1話 三たび集結したコードブルーメンバー


藍沢耕作(山下智久)
白石恵(新垣結衣)
緋山美帆子(戸田恵梨香)
冴島はるか(比嘉愛未)
藤川一男(浅利陽介)

の主要メンバーに加えて
新しい3人のフェローと
1人のフライトナース候補が
新たに参戦

名取颯馬(有岡大貴)
灰谷俊平(成田凌)
横峯あかり(新木優子)
雪村双葉(馬場ふみか)

第1話は
脳外科医に移動した
藍沢(山下智久)が
緊急救命に戻って来るまでが描かれました。

ファースト、セカンドでは
まだまだ駆け出しの医者、ナースだった
彼らが確かな技術と自信を持って
患者にあたる姿は
彼らを指導したシニアドクター達を
彷彿とさせます。
まあ、まだまだ若いですけどね。

それに比べて
今回のフェロー達はかなりひどい描かれ方だなと思うわけです。
ドクターヘリで事故現場に行った
彼らの対応は
先輩(白石や緋山)よりも最低な対応でした。
こんな医者いらない
と思っちゃう感じのひどさでしたね〜

9年前(2008年)のフェロー達は
フライトドクター、フライトナースとして
もっとギラギラした感じだったと思いますが

現在(2017年)のフェロー達は
本当に今時の
周りに関心がなかったり
そのため人の話聞いてなかったり
逆に人の目を気にしすぎていたり

現在の若者を多少デフォルメした感じで描かれているのかなと。

これから一人一人のエピソードが
描かれるんだろうなと思います。



スポンサードリンク





第2話は新フェロー、横峯あかり(新木優子)のエピソード


せっかく脳外科から頼りになる藍沢(山下智久)がきて
即戦力が増したかに見えたが
フライトドクターのチームリーダーである
白石(新垣結衣)とぶつかり合う。

緋山(戸田恵梨香)は17歳で妊娠した
高校生の対応

冴島はその未成年の妊娠から
自分のことを考えることになる。

そして、若いフェロー
横峯あかり(新木優子)が少しマシな
技術を身につけるというお話。
藍沢(山下智久)に怒られながら
さながら谷に突き落とすライオンのような
非情さで横峯あかり(新木優子)を追い詰めます。
最終的には今までできなかった処置ができるようになるわけです。
ま、お約束の展開でしょうか。



第3話は灰谷俊平(成田凌)のエピソード
灰谷俊平(成田凌)は乗り物酔いが激しい。
それは第2話でも描かれていましたが
それは前振りだったのか?
と思う第3話でした。

自殺未遂をした
科学者の搬送時に
その毒物を吸い込んだ
冴島(比嘉愛未)が渋滞になります。
同じヘリに乗っていた
白石(新垣結衣)と灰谷俊平(成田凌)も
具合は悪くなりますが
冴島ほどの重症にはならず

冴島は藤川(浅利陽介)との間の子を
お腹に宿していて
もしかしすると、このまま植物人間になるかもしれないという
重大な状況になります。

その中で
自殺に使われた毒物がシアン化合物であると
判断する根拠となったのが
灰谷俊平(成田凌)の証言でした。
「甘い匂いがした」という言葉で
毒物の特定ができ
治療が進められたわけです。

灰谷俊平(成田凌)の功績です。
それを伝えることで
灰谷俊平(成田凌)の自信のなさが
少し緩和されていく
というサイドストーリーでした。


第3話のテーマは思うに
命よりも大切なものを失う時
人は何を選ぶのか

ということでしたかね。

世紀の大発見と思って科学の世界で頑張ってきた
科学者が全く認められず自暴自棄になり
自殺を図る

ミシュラン1つ星の独裁的なシェフが
脳の障害で2度と包丁が握れない中で
自分の可能性を捨てない精神力

天才ピアニストが小脳にある障害を
取り除くことでピアニスト人生が
なくなるかもしれない恐怖

これらの患者の人生と
医者達の葛藤が描かれているんですが

正直な感想として
今回は主要メンバーの物語は
あまり描かれず
(冴島と藤川のはあるとしても)

彼らの後輩フェロー達の物語と
それぞれの患者の物語に焦点が
当たっているような感じがします。

今回は冴島(比嘉愛未)と藤川(浅利陽介)の
物語が代表して絡みあったのかもしれませんね。

全部の人隊の分は、
まあ無理ですからね。

第4話、期待してます。
視聴率がジリジリ下がっているのが
気になりますが。




スポンサードリンク