So-net無料ブログ作成
検索選択

竹田恒泰氏の新元号予測? 500年間の候補をあげる [ニュース]

明治天皇の玄孫(やしゃご)である
作家・竹田恒泰氏が
今上天皇の御譲位後の新元号について
語っています。

平成の次は何になるのか?


スポンサードリンク






元号はオリンピックの候補地みたいに一度では決まらないことが多い


平成も実は文久4年の時に候補に上がっていた
大正も明治もかつて何回も候補に上がっていた。

ただし、昭和だけでは今まで一度も上がっていなかった

竹田恒泰氏があげた新元号予測候補


500年の間に候補にがってダブっていないものは
以下の通り

1. 安延(A)
2. 永明(A)
3. 安化(K)
4. 永光(A)
5. 建和(T)
6. 建安(T)
7. 弘栄(K)
8. 文承(B)
9. 安長(A)
10.弘徳(K)
11.文弘(B)
後ろのかっこはアルファベット

アルファベットを見ると
A K B T
ですなw

元号の候補の条件


・今まで使われてなかったもの
・日本だけでなく元号を使っていた
 中国、朝鮮、ベトナムなどでも使われていないもの
・基本的に2文字
 かつては4文字の元号もあったが圧倒的に2文字が多い

明治、大正、昭和と
比較的安易な漢字で書きやすい文字が続いたこともあり

画数の少ない
書きやすくて
アルファベットが続かないもの
現在、明治・大正・調和をアルファベットで書くと
M・T・S・H
となる

もし、その顎の元号がHがつくものだと
M・T・S・H・H
となり
紛らわしいですね。
どっちかわからなくなる

そのため、HやSはつかないのではないか
として上の候補を挙げたようである。


スポンサードリンク





皇族は羨ましい存在なのか?国民が持っているものを皇族が持っていないもの


基本、国民が持っている基本的なものはない。
住民票、印鑑証明、マイナンバーもなし

皇族は
居住移転の自由
宗教の自由
表現の自由
学問の自由
しかし、納税の義務はある。

これ、聞くと
税金免除してやれよと思う。
何かと言うと

国民健康保険がない
つまり、

10割負担

ひぇー!


おひげの殿下と仲よかった竹田恒泰氏のリーク


お金に大変苦労している

金額は皇室経済法で決まっている。

健康保険に入れないから
何百万も払うことがある

おひげの殿下・寛仁親王殿下は
講演してやりくりしていたという。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0