So-net無料ブログ作成

加計学園のテーマ [ニュース]

加計学園
最近は上ることも少なくなってきたこの頃

科学者の武田邦彦先生が
まとめた加計学園について
備忘録的に書いておきます


スポンサードリンク





加計学園に関する第一のテーマ


1)文科省の大学設置規制などは必要か?
何のために規制をしているのか?
諸外国との比較
規制の目的と文科省の頑張りの理由→天下り先を確保するため
天下りを受け入れないと補助金もなし、図書館の本の数さえも規制される
規制があればあるほど大学の質が落ちる
メディアは触れない→



加計学園に関する第二のテーマ


2)内閣(政府)と官僚の関係
官僚と政府はどちらが上か?
面従腹背は良いことなのか?
規制のどの段階で事実上、決定されるのか?→



スポンサードリンク




獣医学部は52年間親切せてこなかった


なぜか?
それは国家統制の名残だから

アメリカにはは文科省はないし
ヨーロッパにはあるが規制はしていないわけです。

近年、ペットブームがあり、
首都圏では獣医師はいるが
実は鳥インフルエンザや口蹄疫などは地方で
発生しています。

だから、本当は
地方にこそ獣医師は必要です。

それを
52年間止めていた
わけです。



加計学園獣医学部 新設年表


2007年 加計学園が獣医学部新設を提案
2015年 6月30日 国家戦略特区閣議決定(4条件)
2016年 3月 京都産業大学 獣医学部親切名乗り
2016年 3月31日 文科省獣医師需要見込みを作成せず
2016年 9月16日 特区ワーキンググループヒヤリング
2016年 9月26日 文科省「総理の意向」文書
2016年11月9日 特区諮問会議(広域的)
2016年11月 京都産業大学 新設断念
2017年 1月20日 加計学園 特区事業者に認定



スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0