So-net無料ブログ作成

稲垣来泉ちゃん、6歳にして大女優の扱い?いやブラックかも?監督は三島有紀子氏 [ニュース]

稲垣来泉ちゃんとは

WOWOWのドラマ
5月に放映する予定の
「東京すみっこごはん」
に出演予定の子役です。

この子、どこかで見たことがあると
思ったら

砂の塔という2016年秋ドラマで
主演の菅野美穂の娘役でしたね。

あー、この子かー


ということで稲垣来泉ちゃんってどんな子?

スポンサードリンク






それにしても
お昼にスタジオに入って
翌朝5時まで
その前日は夜中2時過ぎまで
演技をさせられていた

ということです。

かなりのブラックな現場ですね。
これが
大の大人だったら?

まあ、俳優・女優の矜持として
やり遂げることもあるでしょうけどね。

2011年1月5日生まれの
6歳の女の子です。

これってどうなの?
と思いますが。


監督は三島有紀子という女性監督です


1969年生まれ
大阪出身
小さい頃から
演劇・映画に興味を持ち
アルバイトで貯めたお金で
18歳の時に
自主制作映画「夢を見ようよ」で
脚本・監督を務めました。

ねっからの映画好きですね。

名前は本名のようです。
由来は作家の三島由紀夫からだそうです。

大学卒業後はNHKに入局し
ドキュメンタリーなどを手がけていたそうですが
やはり映画が撮りたいということで
2003年にNHKを退局します。

演出・脚本・監督など
劇映画の作成に関する
あらゆるスキルを持ち合わせている人ですね。

テレビドラマ「京都地検の女」など
2007年からテレビドラマの演出などを
手がけ
2009年に
「刺青 匂ひ月のごとく」で
映画監督デビューをしました。

しあわせのパンという映画が第2作ですが
この映画は
原田知世、大泉洋主演の
癒し映画(?)を第2作を発表しました。


マルチで映画界で活躍する監督・三島有紀子さんですが
さすがに6歳の子供に
大女優のスキルを求めるのは無理じゃない?
と思いますね。




スポンサードリンク






nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0