So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

消費税10%、2019年に引き上げ? 本当に?安倍首相の真意はどこに? [ニュース]

2019年10月に引き上げると明言したとニュースでましたね。


いやー今から
再来年の話をすると
鬼が笑うを通り越して
怒り出しちゃうかもしれませんね。
鬼だけでなく
私たち国民もです!

この消費税増税に関して
参議院議員の青山繁晴氏は

それは全然違う話だとおっしゃってます。

ど、どういうこと?


スポンサードリンク






引き上げは再来年の10月なんだけど10%引き上げってことには繋がらない


って話です。
うーん、いまいちわからん



2019年10月
1年前くらいに総裁選がある

その時の争点にさせないよう

ってことなんですって。

何故ならば
次の総裁選には
石破さんが出てくると。
そうですね、前も出ました。
それで僅差で敗れましたね。

石破さんは
財務省の覚えめでたい人なんだそうです。
そして、増税派

財務省が全面的に支援するらしいです。

えーそうなの?

地方の議員の議員もそうですが
財務省というところは
隅々まで回っているそうです。

一般の議員さんたちは
政治献金やら
派閥やらと
目が国民に向いてないと

だから、青山さんみたいな
政治献金も受け取らない
派閥にもはいっていない
みたいな人のところには
財務省は来ないそうです。

うん、怖いもんねw



スポンサードリンク





消費税は上がった方がいいか? 下がった方がいいかもち下がった方がいいに決まってる


で、もし、今回の内閣改造後に
再来年の消費税の問題を
言ったら

敵に塩を送るようなものなんだそうです。

つまり、2019年の総裁選挙の争点にしないことで
石破さんや他にも出るかもしれない
増税派の人たちとの違いをはっきりくっきりしない
というわけです。

そうなんだ?
いやー、政治ってよくわからないけど
解説聞くと
なるほどーって思いました。


スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース
前の1件 | -