So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

9月25には浅田真央の誕生日です、と文春オンラインに。真央ちゃんおめでとう! [ニュース]

1990年9月25日
この日は浅田真央のファンにとっては
おめでたい日です。



スポンサードリンク






27歳の誕生日を迎えた浅田真央


12歳で特例で全日本に出場した時から
15年

3歳からスケートを始めてから24年

長かったというかあっという間でした

覚えていますか?この言葉

あの悪夢のバンクーバーオリンピックのフリー演技後の
インタビューで答えた浅田真央の言葉です。

あの時は日本全国のファンは涙したと思います。

管理人も涙
もうインタビューやめろー
とも思いました。

そして、その後の4年間、
血の滲むような努力をさらに重ね
全てのジャンプを見直し、

望んだソチオリンピック
ここでもまた
涙、涙、涙



スポンサードリンク





涙が真央を強くした


以前、浅田真央特集番組がありました。
数々の特集番組が彼女が世間に注目されてからありましたが、
その中で

「涙が真央を強くした」

というタイトルのものがありました。

そこには
今は亡きお母さんと
姉、舞との3人のスケートにかける
人生が描かれていました。

それは初めてのオリンピック
バンクーバーオリンピックまでの
浅田真央の軌跡を描いたものです。

ファンなら誰でも知ってると思います。

今でも動画は見られますね。

悔しさと喜び
涙と笑顔

12歳で世間に注目される前から
自分の技術、姉へのライバル心
それらの感情をを抱えながら
努力を重ねて来た結果が
世界中から愛される人になって行ったんだなと思います。

27歳の今、
残りの人生の方が長いです。

今までも有言実行だった浅田真央
これからもスケートから離れないでいただきたい。
個人の希望ですw


誕生日の日、
新潟米のコシヒカリ新CM発表会で
米粉で作られたバースデーケーキで
お祝いされたそうですね。

その時の抱負は

「これから何をしていきたいか決まり
初めてきている」

と語っています。

お!

そうなんだ?
やりたいこと決まってるんだ?
よかった

次の目標に向かって
走り抜いてください!




スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース
前の1件 | -